炎狱炎熔/语音记录

来自PRTS
跳到导航 跳到搜索

语音记录

任命助理

ちょうど暇だし、手伝えないこともないけど……なんだこれ、天災ともアーツとも関係ないただの書類仕事?おい!

我现在正空闲,倒不是不能帮你一些忙......这些是什么,不是灾害和法术相关的问题而是普通的工作文书?喂!

交谈1

占ってほしい?懐かしいな、ずっとやってなかったからさ。ただの暇つぶしになら占ってあげてもいいけど……はぁ、アンタの運勢は相変わらずなんとも言えないな……まぁいいや、この結果が間違ってるってことを、行動で証明してくれ。

想试试占卜?真怀念,我已经很久没有进行研究了,只是为了找找乐子倒是可以为你算一算......哈,你的运势还是一如既往的一言难尽啊......算了,就用行动证明它的谬误吧。

交谈2

アーツの研究をしてるのは……術師が果たすべき責務ってだけだ。そんなことすらできない奴に、守るべきものなんて守れるわけが……えっ?スイーツ?お疲れ様?あ、あんがと……

源石技艺的钻研......只是作为术师尽自己的职责罢了。如果连这点事情都做不好,我要靠什么来捍卫应当捍卫的......唔?甜食?犒劳我的?谢,谢谢......

交谈3

任務と関係なくても、ハイビス……姉ちゃんは無条件で人助けをする。あの全くもってサルカズらしくない優しさでな。だけど、この大地に善意を向けたところで、姉ちゃんに善意を向けてくれる人なんてどれほどいるんだろうな。

即便不是行动的目标,芙蓉......姐姐她也会无条件为他人提供许多的帮助。在这方面,她善良得完全不像萨卡兹,可她善良的对待这片大地,又有多少人善良地对待她呢。

晋升后交谈1

なんで占いの熱が冷めたかって?人間の未知に対する恐怖心や好奇心のほとんどは、自然現象から生まれるものだから。それに、何度も残酷な現実に直面してきて、占いで予見できる運命になんて大した価値がないって気づいたからだ。

为什么不再沉迷于占卜学?人们对未知的恐惧和好奇很多来自于自然中的现象,更何况,当你无数次直面残酷的事实之后,占卜中揣测的命运也就不那么值得在意了。(提升至精英阶段1以查看)

晋升后交谈2

アーツの媒介としての性能で言えば、本も杖もさほど変わらない。だけどこのナイフはどんな時でも役に立つんだ。精根尽きて肉弾戦に迫られる時も、荒野でサバイバルをする時も、本に書かれたお堅い言葉なんて何の役にも立たないからな。

从源石技艺施法的媒介性能上说,书和法杖并无差别。反倒是小刀一直是最实用的工具,不论是战斗到力量枯竭不得不肉身搏击,亦或是在荒野生存的时候,书里教条式的文字是毫无用处的。(提升至精英阶段2以查看)

信赖提升后交谈1

チームでの作戦は面倒だけど、今になって行動予備隊のメンバーたちとの共同作戦を思い返してみたら、確かに、懐かしいかもな……もしまたみんなと一緒に戦えるなら……いや、なんでもない。

团队作战虽然麻烦,事到如今,回想起和预备小队的成员们一起作战的经历,的确是......挺,挺怀念的没错啦......如果大家还能一起并肩作战的话......不,没什么。(提升信赖至40%以查看)

信赖提升后交谈2

昔のアタシにしたってそんなにぶっきらぼうじゃなかっただろ?なんでハイビスは今だにアタシを成長しない子供だと思ってるんだ。しかもガキ扱いして嫌がらせまでしてくる!仲直りしたってのに、あの余裕ぶってる顔を見るとムカつくんだよ……!

我以前也没有那么粗神经吧?为什么在芙蓉眼里,她的妹妹永远像个长不大的小丫头,还总是用对付小鬼那一套欺负我!明明已经和她和解了,但看到她从容的表情还是觉得火大......!(提升信赖至100%以查看)

信赖提升后交谈3

この最悪な時代に、十分過ぎるくらいの悪意が人々の間に蔓延してる。そんなの変えないといけないんだ。華やかな見てくれを装いながら、その内側は何よりも汚い偽善者たちがアタシの同胞たちを傷つけるんだ……サルカズだからって理由だけでな。そんなの、見過ごすことはできない。

在这糟糕的时代,人们积累的恶意已经足够多了,必须改变。我无法再忍受那些表面华丽、内心却肮脏无比的伪善者这样对待我的同胞......就因为我们,是萨卡兹。(提升信赖至200%以查看)

闲置

ふぅ……相変わらず気持ちいい眠りっぷりだな。

嗯......你还是睡得这么安稳啊。

干员报到

おい誰だよ、ノックもせずに入ってくるなんて――なんだ、ドクターか。なんでこんな格好してるかって?ああ……訓練場でもう一回自分の限界を試そうと思ってな。見に来るか?ドクター。

喂,等等,谁让你不敲门进来的——啊,是博士啊。为什么要换上这身?啊......准备去训练场再试探一下自身技艺的极限。要来看看吗,博士?

观看作战记录

全部把握した。

已经全部掌握了。

精英化晋升1

天賦の才ってのを持った術師も割といるけど、アタシはそれほど幸運に恵まれなかった。だから人を助けるには、もっと強い術師になるしかないんだ。力を貸してくれてありがとうな、ドクター。

天赋异禀的术师不在少数,我不是那种幸运的家伙。想要拯救他人便不得不成为更强大的术师。愿意帮我这一把,谢谢,博士。(提升至精英阶段1以查看)

精英化晋升2

炎のアーツはもうここまでマスターした。このまま研究し続ければ、現代アーツ理論の限界に触れられる気がするんだ……空間に影響を与えることだってできるかもしれない。

焰的法术已经掌握至此了。只要继续钻研,或许能碰触到现代源石技艺理论的边界......能影响空间也说不定。(提升至精英阶段2以查看)

编入队伍

敵の弱点はもう全部把握してる。行くぞ。

敌人的弱点已经全部掌握了,这就出发吧。

任命队长

こういうのは得意じゃないんだが……さっさと終わらせればそれでいいだろ。

我并不擅长这种事......只要快点结束就可以了吧。

行动出发

背中は任せた。敵はアタシがやる。

背后就交给你了,我去会会那些对手。

行动开始

悪に染まった罪深い魂に、許しを請う資格なんてない。

被邪恶浸染的有罪灵魂,不配得到宽恕。

选中干员1

躊躇している暇はない。

没时间犹豫了。

选中干员2

今だ。

就是现在。

部署1

始めるぞ。

开始吧。

部署2

アーツ構え。

准备施法。

作战中1

ハアッ!

呵啊!

作战中2

裂けろ!

撕裂吧!

作战中3

弱すぎる、隠れても無駄だ。

太弱了,躲藏是没用的。

作战中4

子供騙しは通用しない!

你的伎俩已经没用了!

4星结束行动

苦難を乗り越えてこそ、何か成し遂げられるものがあるんだ。

历经磨难,方能有所成就。

3星结束行动

フンッ……苦痛と恐怖の中で崩れ落ちろ。罪には必ず裁きが下るんだ。

哼......在痛苦和恐惧中溃败吧。所有的罪恶必将被讨伐。

非3星结束行动

これが今のアタシたちの実力だ。だが……まだまだだな。アタシはもっとできるはず、いや、できないといけないんだ。

这就是我们现在的力量,但是......还不够。我应当做得更好,必须做得更好。

行动失败

……チッ、悪は絶対に……根絶やしにしないと……

......呿,必须,赶尽所有邪恶......

进驻设施

まだやらないといけないことが山積みだ。しばらくここにいさせてくれ。

我还有许多事要做,就让我待在这里吧。

戳一下

あ、頭触んな!

别、别摸脑袋!

信赖触摸

本を読んでるんだ。まだ頭に入れときたい知識はたくさんあるから……もうティータイム?じゃあさっさと行こう。

我正在阅读,还有很多要储备的知识......到下午茶时间了吗?那快点走吧。

标题

アークナイツ。

明日方舟。

问候

おはよう、ドクター。

早上好,博士。

任命助理

ちょうど暇だし、手伝えないこともないけど……なんだこれ、天災ともアーツとも関係ないただの書類仕事?おい!

我现在正空闲,倒不是不能帮你一些忙......这些是什么,不是灾害和法术相关的问题而是普通的工作文书?喂!

交谈1

占ってほしい?懐かしいな、ずっとやってなかったからさ。ただの暇つぶしになら占ってあげてもいいけど……はぁ、アンタの運勢は相変わらずなんとも言えないな……まぁいいや、この結果が間違ってるってことを、行動で証明してくれ。

想试试占卜?真怀念,我已经很久没有进行研究了,只是为了找找乐子倒是可以为你算一算......哈,你的运势还是一如既往的一言难尽啊......算了,就用行动证明它的谬误吧。

交谈2

アーツの研究をしてるのは……術師が果たすべき責務ってだけだ。そんなことすらできない奴に、守るべきものなんて守れるわけが……えっ?スイーツ?お疲れ様?あ、あんがと……

源石技艺的钻研......只是作为术师尽自己的职责罢了。如果连这点事情都做不好,我要靠什么来捍卫应当捍卫的......唔?甜食?犒劳我的?谢,谢谢......

交谈3

任務と関係なくても、ハイビス……姉ちゃんは無条件で人助けをする。あの全くもってサルカズらしくない優しさでな。だけど、この大地に善意を向けたところで、姉ちゃんに善意を向けてくれる人なんてどれほどいるんだろうな。

即便不是行动的目标,芙蓉......姐姐她也会无条件为他人提供许多的帮助。在这方面,她善良得完全不像萨卡兹,可她善良的对待这片大地,又有多少人善良地对待她呢。

晋升后交谈1

なんで占いの熱が冷めたかって?人間の未知に対する恐怖心や好奇心のほとんどは、自然現象から生まれるものだから。それに、何度も残酷な現実に直面してきて、占いで予見できる運命になんて大した価値がないって気づいたからだ。

为什么不再沉迷于占卜学?人们对未知的恐惧和好奇很多来自于自然中的现象,更何况,当你无数次直面残酷的事实之后,占卜中揣测的命运也就不那么值得在意了。(提升至精英阶段1以查看)

晋升后交谈2

アーツの媒介としての性能で言えば、本も杖もさほど変わらない。だけどこのナイフはどんな時でも役に立つんだ。精根尽きて肉弾戦に迫られる時も、荒野でサバイバルをする時も、本に書かれたお堅い言葉なんて何の役にも立たないからな。

从源石技艺施法的媒介性能上说,书和法杖并无差别。反倒是小刀一直是最实用的工具,不论是战斗到力量枯竭不得不肉身搏击,亦或是在荒野生存的时候,书里教条式的文字是毫无用处的。(提升至精英阶段2以查看)

信赖提升后交谈1

チームでの作戦は面倒だけど、今になって行動予備隊のメンバーたちとの共同作戦を思い返してみたら、確かに、懐かしいかもな……もしまたみんなと一緒に戦えるなら……いや、なんでもない。

团队作战虽然麻烦,事到如今,回想起和预备小队的成员们一起作战的经历,的确是......挺,挺怀念的没错啦......如果大家还能一起并肩作战的话......不,没什么。(提升信赖至40%以查看)

信赖提升后交谈2

昔のアタシにしたってそんなにぶっきらぼうじゃなかっただろ?なんでハイビスは今だにアタシを成長しない子供だと思ってるんだ。しかもガキ扱いして嫌がらせまでしてくる!仲直りしたってのに、あの余裕ぶってる顔を見るとムカつくんだよ……!

我以前也没有那么粗神经吧?为什么在芙蓉眼里,她的妹妹永远像个长不大的小丫头,还总是用对付小鬼那一套欺负我!明明已经和她和解了,但看到她从容的表情还是觉得火大......!(提升信赖至100%以查看)

信赖提升后交谈3

この最悪な時代に、十分過ぎるくらいの悪意が人々の間に蔓延してる。そんなの変えないといけないんだ。華やかな見てくれを装いながら、その内側は何よりも汚い偽善者たちがアタシの同胞たちを傷つけるんだ……サルカズだからって理由だけでな。そんなの、見過ごすことはできない。

在这糟糕的时代,人们积累的恶意已经足够多了,必须改变。我无法再忍受那些表面华丽、内心却肮脏无比的伪善者这样对待我的同胞......就因为我们,是萨卡兹。(提升信赖至200%以查看)

闲置

ふぅ……相変わらず気持ちいい眠りっぷりだな。

嗯......你还是睡得这么安稳啊。

干员报到

おい誰だよ、ノックもせずに入ってくるなんて――なんだ、ドクターか。なんでこんな格好してるかって?ああ……訓練場でもう一回自分の限界を試そうと思ってな。見に来るか?ドクター。

喂,等等,谁让你不敲门进来的——啊,是博士啊。为什么要换上这身?啊......准备去训练场再试探一下自身技艺的极限。要来看看吗,博士?

观看作战记录

全部把握した。

已经全部掌握了。

精英化晋升1

天賦の才ってのを持った術師も割といるけど、アタシはそれほど幸運に恵まれなかった。だから人を助けるには、もっと強い術師になるしかないんだ。力を貸してくれてありがとうな、ドクター。

天赋异禀的术师不在少数,我不是那种幸运的家伙。想要拯救他人便不得不成为更强大的术师。愿意帮我这一把,谢谢,博士。(提升至精英阶段1以查看)

精英化晋升2

炎のアーツはもうここまでマスターした。このまま研究し続ければ、現代アーツ理論の限界に触れられる気がするんだ……空間に影響を与えることだってできるかもしれない。

焰的法术已经掌握至此了。只要继续钻研,或许能碰触到现代源石技艺理论的边界......能影响空间也说不定。(提升至精英阶段2以查看)

编入队伍

敵の弱点はもう全部把握してる。行くぞ。

敌人的弱点已经全部掌握了,这就出发吧。

任命队长

こういうのは得意じゃないんだが……さっさと終わらせればそれでいいだろ。

我并不擅长这种事......只要快点结束就可以了吧。

行动出发

背中は任せた。敵はアタシがやる。

背后就交给你了,我去会会那些对手。

行动开始

悪に染まった罪深い魂に、許しを請う資格なんてない。

被邪恶浸染的有罪灵魂,不配得到宽恕。

选中干员1

躊躇している暇はない。

没时间犹豫了。

选中干员2

今だ。

就是现在。

部署1

始めるぞ。

开始吧。

部署2

アーツ構え。

准备施法。

作战中1

ハアッ!

呵啊!

作战中2

裂けろ!

撕裂吧!

作战中3

弱すぎる、隠れても無駄だ。

太弱了,躲藏是没用的。

作战中4

子供騙しは通用しない!

你的伎俩已经没用了!

4星结束行动

苦難を乗り越えてこそ、何か成し遂げられるものがあるんだ。

历经磨难,方能有所成就。

3星结束行动

フンッ……苦痛と恐怖の中で崩れ落ちろ。罪には必ず裁きが下るんだ。

哼......在痛苦和恐惧中溃败吧。所有的罪恶必将被讨伐。

非3星结束行动

これが今のアタシたちの実力だ。だが……まだまだだな。アタシはもっとできるはず、いや、できないといけないんだ。

这就是我们现在的力量,但是......还不够。我应当做得更好,必须做得更好。

行动失败

……チッ、悪は絶対に……根絶やしにしないと……

......呿,必须,赶尽所有邪恶......

进驻设施

まだやらないといけないことが山積みだ。しばらくここにいさせてくれ。

我还有许多事要做,就让我待在这里吧。

戳一下

あ、頭触んな!

别、别摸脑袋!

信赖触摸

本を読んでるんだ。まだ頭に入れときたい知識はたくさんあるから……もうティータイム?じゃあさっさと行こう。

我正在阅读,还有很多要储备的知识......到下午茶时间了吗?那快点走吧。

标题

アークナイツ。

明日方舟。

问候

おはよう、ドクター。

早上好,博士。